サッカーベッティングの種類

サッカーベッティングの種類

どんなに奇妙に見えても、サッカーの賭けは長い間行われてきました。しかし、どのベッティング戦略を使用するかについてはさまざまな意見があります。これは一般的であり、すべての賭けでそれを見るでしょう。この場合、ゲームにお金を賭ける前に、特定のことを覚えておく必要があります。それらすべての重要なものの1つは、ゲームの知識です。賭けをする人は、ゲームにお金を投資しているので、ゲームに精通しています。だから、ハードワークをせずにお金を賭けることを期待しないでください。事前の知識があれば、どの戦略でも使用できます。

サッカーベッティングの種類

ハーフタイム/フルタイムの賭け:

ゲームのハーフタイムと合計時間を推測する必要があります。次に、全体のスコアを予測してから、両側にお金をかける必要があります。予測が実現すればあなたは勝ちます。
3ウェイハンディキャップ:
チームはこの賭けでリードを受け取り、賭けをする人は自分の裁量で賭けをします。それは間違いなくあなたに徹底的な賭けと刺激的なセッションを提供します。あなたが賭けをする方法を知っているなら、それはそのゲームへの追加である可能性があります。

アジアンハンディキャップ:

これはあなたがサッカーで行うことができる人気のある賭けの1つです。戦略はあなたに公正なオッズを提供し、それはあなたにまともな勝利を提供します。ただし、チームが有利な立場にある場合は、有利な利益をもたらす可能性があります。

H2Hベッティング:

ここでは、チームの勝利に賭けは行われませんが、チームのパフォーマンスは評価されます。したがって、勝ち負けは関係ありません。ただし、パフォーマンスを評価および分析する必要があります。

コンビネーションベッティング:

コンビネーションベッティングは、多様なベッティングを提供します。言い換えれば、それはリスクを最小限に抑え、またあなたにダメージコントロールを提供します。たとえば、小さな賭けをマージして大きくします。それに加えて、プロセス全体の制御も提供します。

完全な賭け:

これはスタンドアロンの試合には適用されませんが、トーナメントで採用されます。あなたはトーナメントに賭けて、その中の試合を無視しなければなりません。トーナメントの予測が実現した場合、あなたは賭けに勝ちます。

オーバー/アンダーベッティング:

これは、サッカーの簡単な賭け戦略の1つです。オカレンス/スコアに賭けます。たとえば、特定のイベントが発生すると思われる場合、またはチームが特定の合計を下回る場合は、得点されたゴールの数に賭けます。これは見た目と同じくらい簡単です。

スコアキャスト:

2つの賭けがソアキャストを作ります。ルールはとてもシンプルです。ゲームを開始した人に賭けてから、ゲームに賭けます。最初の予測が実現しない場合、賭けは失われることに言及することも同様に重要です。

結論:

ブックメーカーとそのオンラインサービスのおかげで、サッカーはより洗練されたものになりました。あなたは世界のどこからでもあなたの賭けをすることができます。オリンピックでも、かなりの数のサッカーゲームをプレイできます。一言で言えば、賭けのチャンスと娯楽の不足はありません。

0 comments on “サッカーベッティングの種類Add yours →

Leave a Reply

Your email address will not be published.