テニスボールのリユース活動

HOME > テニスボールのリユース活動 > テニスボールが欲しい方

テニスボールが欲しい方

テニスボールリユース活動の仕組み

テニスボールの配送は、原則として受付順としています。
現在テニスボールが大変不足しております。つきましては、お申し込みは1校最大900個までとさせて頂きます。少しでも多くの学校にボールをお届けするための処置として、ご理解をお願い申し上げます。
900個以上必要な場合は、1回目のお申し込みのボールがお手元に届きましたら再度お申し込みをお願いいたします。

お申し込みされる学校の皆様には大変申し訳ございませんが、3ヶ月以上お待ち頂く場合があることをご理解のうえ、お申し込み頂きたくお願い申し上げます。


テニスボールは、テニスクラブや企業のテニス愛好家などの多くの皆様のご協力により集められたものです。また、ボールの提供とともに送料の一部もご負担していただいています。 ボールが届きましたら、確認のためにも提供者宛にお礼状、メールまたはFAXをお願いしています。今後の活動の継続のためにご協力をお願いいたします。


テニスボールは無料ですが、宅配便でお送りしますので配送費用が発生します。
この活動が続けられるようボールが届きましたら、配送費用の一部として1箱(300個)当たり1,000円をお願いします。


※ボールに含まれる化学物質により、アレルギー反応やシックハウス症候群をお持ちの方は体調に変化を来たす可能性が考えられます。対象となる児童や生徒が居る場合は、ボールのご利用をお控えください。
詳細は、こちらをお読みください


申込みフォーム

エコフラッグ・ムーブメントの一環、テニスボールリユース活動の申し込みありがとうございます。
下記フォームにご記入の上、お申込みください。FAX(03-3461-3083)でのお申込みも受け付けております。
GSA事務局における個人情報のお取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧下さい。

申込みフォームはこちら

事前準備

  ◎必ず軍手をはめて作業してください。
  ◎切り込み作業は危険ですので、大人がする様にしてください。

十字に切り込みを入れる

切り込みの場所に、ペンで十字を書き込む
テニスボールを、牛乳ケース、ます酒の升、万力などを利用して固定する
※ボールを直接持っての作業は危険です。
大型のカッターナイフや剪定鋏などで十字に切り込みを入れる。
縦、横に切り込みを入れる。(横は小さめにカット)
・大きく切ると取り付けは簡単ですが、脚から抜けやすくなります。
・慣れるまでは、脚に装着して切り込みの大きさを確認して下さい。

液体の抜き取り

ボールに液体が入ってる場合は、脚が腐食しないよう液体を取り除き、臭気がなくなるまで外や窓際で干して下さい。

※ボール製造メーカーによると、この液体は、ボールの反発力を高めるために窒素ガスを発生させた後に残った食塩水で、身体への害はないそうです。


取り付け

机やイスを逆さまにしてボールを押し込む。
切り込みを小さくして、押し込むのがコツ。
これで出来上がり。

【ご注意とお願い】

テニスボールに含まれる有機化合物の影響から、アレルギー体質やシックハウス症候群などの症状を持つ児童に体調変化の可能性があります。対象となる児童がいる場合は、安全に十分注意され使用を中止するなどの処置をお願いいたします。
詳細は、こちらをお読みください



学校からのお便り

今までにいただいた学校からのお便りをご紹介します。
一人ひとりのご支援が全国の小・中学校の子供たちの笑顔につながります。 ご協力お願いいたします。

学校からのお便りはこちら


過去のイベント

これまでに開催してきたイベントを掲載しています。

過去のイベントはこちら