RECYCL’art(リサイクラート)ギャラリー

HOME > RECYCL’art(リサイクラート)ギャラリー

RECYCL’art(リサイクラート)ギャラリー

RECYCLE(リサイクル)とart(アート)を組み合わせ、スポーツ・環境・芸術という3つのテーマを越えて、
不要となったものをただ捨てるのではなく、「スポーツ」という身近なテーマにより、地球環境への意識を培うことを目的とし、
使わなくなったスポーツ用品をアートに変えるプログラム。

これまでにプロアスリートのスポーツ用品から子どもたちのスポーツ用品まで、数多くの不要となったスポーツ用品がアート作品へと生まれ変わりました。
これまでに制作された作品の一部をご紹介します。


プロアスリートのスポーツ用品

フィールドシャーク

アーティスト 飯島 浩二

素材     中田英寿選手のスパイク

世界の一流ディフェンダーをも震撼させる中田選手の“キラーパス”。敵陣の喉元に抉り込まれるラストパスは、文字通り“キラー”であり、フィールドを縦横無尽に駆けめぐるその姿は、芝上のサメの様にも見える・・・。

番☆犬

アーティスト 飯島 浩二

素材     清原和博選手のスパイク・グローブ

読売巨人軍を体を張って守る清原選手。その姿はまさに東京ドームの頼れる番犬。敵が来ればいつ如何なる時でも、噛みついてくれるでしょう。

折れたトカゲのしっぽ 〜Broken Tail of The Lizard〜

アーティスト en-魔

素材     松井稼頭央選手のバット

スタイリッシュで、走・攻・守を超一流にこなす松井選手のイメージからトカゲをモチーフに表現。

Shoes-o 〜修像〜

アーティスト 飯島 浩二

素材     松岡修造選手のテニスシューズ

 

Flying ball

アーティスト 角 文平

素材     室伏重信氏提供のハンマー

 

Flying saucer

アーティスト 角 文平

素材     室伏重信氏提供の円盤

 


愛・地球博スポーツサミット2005年 一般公募 グランプリ受賞作品

古代から(シーラカンス)

アーティスト 七幅(名古屋造形芸術大学)

素材     サッカーボール、シャトル、テニスボール

 

古代から(ゾウガメ)

アーティスト 七幅(名古屋造形芸術大学)

素材     サッカーボール、シューズ、ウェア

 

尾長鶏

アーティスト 七幅(名古屋造形芸術大学)

素材     バスケットボール、野球ボール、シャトル