寄贈者のご紹介

HOME > 寄贈者のご紹介 > 2010年 > JICA「世界の笑顔のために」プロジェクトを通じてスポーツ用品を提供

2010年01月07日
JICA「世界の笑顔のために」プロジェクトを通じてスポーツ用品を提供

スポーツを通じて環境教育に取り組むGSAでは、スポーツ用品のリユース推進活動として全国の学校に使用済のテニスボールを提供するマッチング活動を行なっています。

GSAパートナーの株式会社 メガスポーツ(スポーツオーソリティ)がスポーツ用品を提供

GSAでは独立行政法人国際協力機構(JICA)とパートナーシップを結び、スポーツエコネット事業の一環としてご提供頂いているスポーツ用品の一部を、JICAの「世界の笑顔のために」プログラムを通じて世界各地へ届けています。

昨年は、株式会社メガスポーツ様より寄贈いただいた野球用具とテニスボールを提供させていただきました。

今後、要望のある世界中で活動するJICA隊員のもとに届き、現地で有効活用されることになります。スポーツを通じて、「フェアプレー」と「エコプレー」のメッセージを伝える「エコプレーヤー」が世界中に増えていくと思います。


一覧へ戻る