スポーツ用品の
寄贈・回収
2002年より、主に海外で、なかなかスポーツをする機会がない子どもたちにスポーツ用品を寄贈しています。
国連環境計画(UNEP)と共催で毎年開催する「ドリームキャンプ」では、ケニアの子どもたちにスポーツ用品の寄贈だけではなく、専門のスポーツ指導者によるレッスンや、専門のスタッフからの環境教育などを行い、将来子どもたちが環境問題への知識をもった地域リーダーとなるよう指導しています。 >>詳しくはコチラ
このプロジェクトは、みなさまからのご寄付によって支えられています。 >>ご寄付




メールマガジン
■寄贈先からのおたより

■2008/11月 ブータンから

【JICA「世界の笑顔のために」】

先日「世界の笑顔」プロジェクトでテニスボール、ラケットを寄付していただきました。同僚の教員、生徒、私も含め、皆大喜びしました。これらは物があまりないブータンでは本当に貴重で珍しいものです。
>>続きを読む


■2008/8月 バヌアツから

【JICA「世界の笑顔のために」】

今週は「世界の笑顔の為に」でGSAから寄付していただいたボールとユニフォームをタンナ島とエロマンガ島の学校に配らせていただきました。それと同時に環境についてのお話もしてきました。
>>続きを読む


■2008/7月 バヌアツから

【JICA「世界の笑顔のために」】

今回はGSAからジャイカ「世界の笑顔の為に」プログラムを通してイサンゲル幼稚園に寄付されたユニフォームの引渡し式の模様をレポートしようと思います。
>>続きを読む


■2008/7月 バヌアツから

【JICA「世界の笑顔のために」】

7月7日の七夕の日に「世界の笑顔の為に」のボールとユニフォーム、無事に届きました。ありがとうございました。写真は私の配属先である、タフェア州の教育事務所に受け渡した時のものです。
>>続きを読む


■2008/6月 ブラジルから

【JICA「世界の笑顔のために」】

タイ王私は、ブラジルで野球指導のボランティアをしています。この度は、野球道具をお送りいただきまして、本当にありがとうございます。私も子供たちも日本から野球道具が届くのをとても楽しみにしていたので、ダンボール箱をあけたとたん歓声が上がりました。大切に使わせていただきます。
>>続きを読む


Copyright (C) Global Sports Alliance. 2008. All rights reserved.