スポーツ用品の
寄贈・回収
2002年より、主に海外で、なかなかスポーツをする機会がない子どもたちにスポーツ用品を寄贈しています。
国連環境計画(UNEP)と共催で毎年開催する「ドリームキャンプ」では、ケニアの子どもたちにスポーツ用品の寄贈だけではなく、専門のスポーツ指導者によるレッスンや、専門のスタッフからの環境教育などを行い、将来子どもたちが環境問題への知識をもった地域リーダーとなるよう指導しています。 >>詳しくはコチラ
このプロジェクトは、みなさまからのご寄付によって支えられています。 >>ご寄付




メールマガジン

■2010年4月 エクアドル共和国
【JICA「世界の笑顔のために」】

◆ 「Su Cambio por el Cambio」 理事P.Sereno Cozzaさんより

物品提供お礼

私たち、家庭環境に恵まれない青少年たちのための社会的プロジェクト「Su Cambio por el Cambio」からの心からのあいさつをお受け取りください。

本状にて、2010年4月14日に実現した皆様からのボールの寄付と、私たちのプロジェクトでそれらが生徒たちの情操教育を行うスポーツ種目や教育のために役立つことを、心から感謝しており、感謝の言葉を繰り返させていただきます。

この度は要用のみにて失礼いたします。私たちからの感謝を繰り返すとともに、お別れのご挨拶とさせていただきます。

敬具



◆ 青年海外協力隊 平成20年度4次隊
   エクアドル テニス 千葉 文美さんより


拝啓

この度は、世界の笑顔のためにプロジェクトを通じて、ボールを寄付してくださったこと、まことに感謝いたします。

受け取りましたボールは、私の巡回先である、Fundacion Su Cambio por el Cambioの子供たちへ寄付いたしました。ここでは、家庭環境に問題のある子供たちがスポーツを通して社会性や教養を学んでいます。用具が少なく、満足に練習の出来ない状況だった彼らにとって、ボールは何よりの贈り物です。

今後は、さらなるテニスの魅力を伝えるとともに、技術の向上を目指してますますの練習に励みたいと思っています。

まずは、とり急ぎ書中にてお礼申し上げます。

敬具

Copyright (C) Global Sports Alliance. 2010. All rights reserved.